西の丘やすだ歯科クリニック お問い合わせ
診療方針 診療の流れ 予防歯科 診療内容 診療事例 医院紹介
インプラント 歯周病 歯を白くしたい 子供の歯
歯を白くしたい
審美歯科とは
口元からこぼれる白い歯と美しい笑顔。
多くのかたが、前歯の歯並びや歯の色に悩みを抱えています。
そのような歯の審美的側面の悩みと機能的側面の療法を解消し、口元の健康と美しさを求めていくのが審美歯科です。
審美歯科にはクラウンやインレーなどを利用する「補綴治療」と変色した歯を白くする「ホワイトニング」の大きく分けて2つの方法があります。


かぶせ物による治療
クラウン(かぶせ物)

俗に差し歯と呼ばれる方法です。歯に対するダメージは大きいものの、簡単に歯並びを改善するには効果的です。

インレー(詰め物)

むし歯治療の際の詰め物を金属ではなく、セラミックのものを使用することで黒く目立つことなく、自然な仕上がりとなります。

ラミネートベニア(貼り物)

歯の表面を削り、薄い陶材を歯面に貼り付ける方法です。
歯の色調はもとより、歯の形態もご希望にあわせて変えることができます。
  治療前 治療後
治療前 治療後


ホワイトニング
ホワイトニングはブリーチングとも呼ばれ、黄ばんだ歯やタバコのヤニなどで変色した歯を特殊な薬剤を使用して白くする治療法です。1〜3回の通院ですみ、手軽に歯を白くすることができます。使用する薬剤は「過酸化尿素」を主成分とするもので、人体に悪影響はありません。

オフィスブリーチング

当クリニックでは、薬液を歯に塗布し、強力なプラズマ光を照射して歯を白くする方法を採用しています。1回の治療は1〜2時間ほどで、1〜3回の通院ですみます。
  治療前 治療後
治療前 治療後


当医院で実際に行った症例


TOPに戻る
インプラント歯周病 | 歯を白くしたい | 子供の歯
西の丘やすだ歯科クリニック
福岡市西区西の丘2-2-12 TEL:(092)894−6480
Copyright (C) 2004 yasuda dental clinic. All Rights Reserved.